頑張らないほうがいい?男性の7割から嫌われるネイルアート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フレンチネイルとレース

女性であれば気にしておきたいネイルですが、女性がネイルを頑張れば頑張るほど男性には不評になっていきます。 まずはアンケート結果から、男性のネイルに対する関心や趣向を見て行きましょう。

男性から嫌われるのは派手なネイル

「ネイルのおしゃれに関するアンケート」によれば、男性の77.5%は女性のネイルを「意識して見ていない」という結果が出ています。

もちろん視界に入ることはありますから、その時のために頑張りたいという気持ちを持つのは悪いことではありません。

しかしながら同一のアンケートにおける「好きなネイル」を男性が選んだ結果、上位からこのような結果が出ています。

  • 62.1%:何も塗っていない(素爪)
  • 49.5%:マニキュアのみ
  • 13.2%:平均的ネイルアート
  • 5.6% :立体的ネイルアート

また「女性のネイルアートは好きですか?」というネット調査では、7割の男性が「好きではない」に投票しており、その不人気さが際立つ結果となっています。

thumb up

 

男性がネイルアートを好まない理由とは

前提としてまず男性は「女性のネイルアート」に興味がないことがほとんどです。

意識してみていない男性が8割いることからも、簡単に導き出せる推論です。

女性としても「ネイルアートは自己満足である」ということを分かっている人は少なくありません。

男性がネイルアートを好まない理由として挙げられるのは「不潔」「不衛生」「家事ができない」といったもので、特に結婚相手として選ぶ際にはネイルまでキメている女性を避ける傾向にあり、シンプルな素爪を好むようです。

このため恋愛関係に発展させたい男性と会うとき、初対面の男性と会うときなどは、出来るだけシンプルなネイルを心がけるようにするのがベターと言えます。

頭痛を訴えるビジネスマン

塗りたい場合にはフレンチネイル

男性はあまりネイルにまで気を回していないため、フレンチネイルであれば気にされることは少ないです。

あくまでもシンプルに、派手にしたくとも少量のラメを混ぜたり、ワンポイントのアクセントを入れる程度に留めておきましょう。

フレンチネイルでも指先の色として不自然になってしまうものもありますから、そういうものは避けて素爪のようなナチュラルさを心がけるのも大切です。

色がついたものは避けるようにし、クリアやピンク、ベージュなどのナチュラルなものだけで仕上げましょう。

nail care equipment

何も塗らない素爪を美しく見せる方法

何も塗らない素爪でも美しくあるのが、男性にもっとも好かれやすいネイルと言えます。素爪をキレイに保つのはネイルアートをするよりも大変なことですが、ちゃんとケアを行えば手も含めてネイルはよりキレイになっていきます。

行いたいのはオイルでのネイルケアとマッサージです。

また、爪の表面をつるつるに仕上げるのも忘れてはいけません。

ただし表面をやすりすぎてしまうと爪が薄くなって二枚爪や折れてしまうことがあるので、磨くのは1~2週間に1回程度に留めましょう。

w