【男性のため】の靴選びで、デートにプラス効果を!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

55
男性とデートの約束ともなれば、ファッションには気を配りますよね。
なかでも靴はファッショを決める重要なポイントです。

デートの際には、「足首が細く見えるヒールにしよう」と考える方もいらっしゃるかもしれません。
せっかくのデートなら自分を美しく見せたいですよね?

けれども、その考えはあくまでもあなた自身の考えですよね?
デートの際、大切なのは男性に合わせた靴選びです!

男性のために靴を選ぶことで、自分のためにもなっています。
このような靴選びについてお伝えしましょう。

靴に気をつかうことは、男性に対して気をつかうことに!

56
男性とデートする際には、まず場所に合わせた靴選びは鉄則です。
ディナーならば、やはりその店に相応しいもの、ここまでは女性ならば当然のこととして、行っていることでしょう。

しかし、自分のファッションを気にするあまり、男性とのバランスを忘れてはいませんか?
男性によっては、自分と同じ目線に女性が並ぶことを好まない方もいます。
身長にあまり差がない場合は、ヒールの高さに気をつけるということも男性に対するマナーの1つです。

さらに、あまり高さに慣れていないヒールを履くと、歩き方が不恰好になる恐れもあります。
そして、ヒールが6㎝を超えるものになると、足が前滑りを起こし前足部に負担がかかると言います。
ヒールで足を痛めて、気を使わせることは大人の女性としては避けたいところです。

なぜなら、初デートの時は、その男性が歩くスピードや距離が分かりません。
靴の痛みで自分から笑顔が欠けてしまうと、デートの雰囲気も台無しです。
大切なデートだからこそ、男性に不快感を与えない靴を選ぶことをオススメします。

男性の好みを把握して、上手な靴選びを!

57
男性によって靴の好みは異なります。男性の靴の好みごとにどのような点に気をつけるべきかここで確認しておきましょう!

ピンヒールが好き
→ピンヒール初心者は、先端が親指寄りになっているものを選ぶようにしましょう。
中指よりですと、親指が真ん中に寄せられて痛くなってしまいます。
また、生地が足にフィットする柔らかいものを選びましょう。

・良い靴を長く大切に履いている人が好き
靴が汚れていないか、靴底が欠けていないか、チェックしてみましょう。
普段、あまり靴を磨いていない人はきちんとクリーナーで磨いて下さいね。

・ローヒールでも歩き方に気を配っているかが大切
かかとから着地して、重心をつま先へ抜くように歩きましょう。
そして膝が曲がらないように、腰から歩くように意識することが大切です。

ハイヒールが好き
→ヒールがくびれているものや、ヒールが硬い素材で出来ているものは安定感があります。
また、ヒールが5㎝程度ですと腰に負担がかかりにくいです。

・ペタンコ靴でも、女性らしさがあればOK
→つま先が尖ったデザインであれば、足元もスッキリと見えます。
サイドに大きめのモチーフがあると視線が分散される効果もあります。

これらは靴を選ぶ際や、日常生活の行動を意識することで改善できそうですよね?
ぜひ、大切なデートの際は男性目線からの靴選びをして下さいね!