「本当においしい!」という言葉を男性に言えていますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

33

セレブを目指す女性のみなさん。突然ですが、質問です。
男性は女性のどこを見ているでしょう?
ファッション?ネイル?髪型?持ち物?いいえ、違います。
実は、これらの物事より男性が重視するものがあります。

それは、言葉使い。
「言葉使いなんて、ちゃんとしているわ!」という皆様、本当にそう言い切れますか?
普段意識しないだけで、実はNGな言葉を使っていることが多いのです。

特に、感情が動いたとき。
嬉しい、美味しい、ビックリした、怒りがわいた時、みなさんはどんな言葉を口にしているでしょうか?

この機会に、チェックしてみましょう!

美味しい食事は、言葉遣いでさらに輝く!

18

友達との食事の会話中、「マジ!?」を使う人は、多いかと思います。
気心しれた友達ならば、なんの問題もありません。

けれど、意外に落とし穴。
毎日、何気なく使っていると何気なく出てきてしまうのです。

たとえデートの時でも。
美味しいケーキを食べたとき「マジで美味しい!」そんな風に言っていませんか?
その際は「本当に美味しい!」もしくは「とても美味しい!」または、具体的に「クリームが美味しい!」などと、言葉を変えてみましょう。

もちろん「本当に」の代わりに「超」、「美味しい!」の代わりに「ウマイ!」はもちろんNGです。
ワンピースにヒールで綺麗に着飾った人が「マジ、ウマイ!」では、品性の欠片も感じられません。
男性があなたの言葉に合わせて「ウマイ!」と言ってくれたとしても、その内心はガッカリ…。

マイナスポイントが加算された…、という事も十分にあり得ます。

気分は沈んでも、思考はポジティブスイッチを!

18

大人の女性として生きていくと、時にイヤな思いもするでしょう。
それを分かって欲しい、そんな思いから、相手に気持ちをそのままに言葉をぶつけていませんか?

または仕事を一生懸命しているアピールのつもりで話していても、気づけば愚痴になっていませんか?
やはり男性は、一緒にいて楽しい女性、気分が上がる女性を好みます。

「つまらない」「イマイチ」「イライラした」など、ネガティブな言葉が口を出そうになったら、押しとどめましょう。
その言葉が、あなたの表情や雰囲気を形作ってしまいます。
それは、相手に意外と印象に残るものです。
相手から好かれたいと思うなら、「楽しい」「嬉しい」などポジティブな言葉を相手にかけましょう!

それも、とびきりの笑顔で。
相手がせっかくデートの予定を組んだのに、こちらが不機嫌にしていては、相手も気分が悪いですよね?

たとえつまらないと思っても、「一緒にいれて嬉しい!」と、ポジティブな気持ちを伝えるように
しましょう!

男性に感謝の気持ちを忘れずに!

18

男性は個人差もありますが、概してプライドが高い方は多いと思います。
と、同時にとても単純な部分もあります。
そこを会話で上手く、刺激しましょう!

「ありがとう!」これは、誰もが言われて嬉しい言葉の鉄板ですよね?
ちょっと荷物を持ってくれた、気をつかってドアを開けてくれた、そんな時はすかさず「ありがとう!」を忘れずに。
何も言わないとそんなつもりはなくても、男性側としては「せっかくしたのに…」と、残念な気持ちになってしまいます。

また、「あなただけ」という特別感も重要です。
「さすが、~君だね!」「~さんは、物知りだね!」など、「あなただから凄い!」という気持ちを伝えれば、男性側も悪い気はしません。

毎日の言葉をちょっと意識して変えるだけで、印象はガラリと変わります。
日々、ファッション、メイク、ネイルを磨くのも大切ですが、それでもなかなか上手くいかないという時は、ぜひ言葉使いを見直してみてくださいね!
言葉は、あなたそのものを映し出しているのです。