「上を目指す女子」必見!男性に好かれる「声」とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

29

男性は女性をどんな要素で判断するのでしょうか?

18

男性にとって、女性のイメージを左右する要素と言ったら、なんでしょう?

「容姿」「知性」「職業」この3つを上げる方が多いのではないでしょうか?
確かに、最初に印象を決めるのは「容姿」です。

第一印象によって、出会ったのちの関係性は大きく変化しますから、重要な要素です。
しかし、「容姿」だけで「知性」に欠けるのでは、「出会ったのちの関係性」も何もあったものでは
ありません。
また、レベルの高い男性は、同じだけハイレベルな女性を必要としますので、パートナーになる女性には
高度な職業を求める傾向があります。

しかし、男女の間には、実はさらに重要な要素が横たわっていました。
それこそが「声」なのです。
「声」は、最初の3つの要素とは全く異なる特性を持っています。
離れたところにいても個人を特定できる「個性」です。

「声紋認証」というシステムがあるように、「声」はその人を代表する要素なのです。
そこで知りたいのが、「男性の好む声」です。

男性たちはいったい、どんな声を好むのでしょうか?

男性は女性をどんな要素で判断するのでしょうか?

18

女性が男性の低い声を「男らしい」と感じるように、男性は男性で、「女性らしい声」を好ましく
感じるようです。

「女性らしい声」とは、どのような声なのでしょうか?

また、もしも自分で「女性らしくない声」だと感じる女性がいたとして、彼女が男性の好む「女性らしい声」を手に入れることは出来るのでしょうか?
「男性の好む声ランキング」という物があります。

そのトップ3は、「かわいい声」「セクシーな声」「高い声」
男性の思う「女性らしさ」がどのようなものなのか、この結果からお分かりいただけるのではない
でしょうか。

好まれる「声」になるために知っておくべきこと

18

トップ3に続く4位、5位は、「ハスキーな声」「低い声」。

5位に至っては、3位の「高い声」の対極にあるように見えてしまいますが、これには1つの理由が
あります。
高い声が好まれるとは言っても、高すぎる声は耳障りになってしまう
という事です。

では、どの程度の「高い声」が「女性らしく」「聞き心地が良い」と感じられるのでしょうか?
ドレミファソラシドの音階で、男性より1オクターブ高い「レ」と「ミ」の音階が魅力的
言われています。
結論から言うならば、声質はトレーニングによって変えることが出来ます。

なので、ボイストレーニングで滑舌や発声法を改善したり、日常的に「レ」「ミ」の音階で発声するように心がけていけば、理想の声に近づくことが出来るのです。

「声」の質を変える努力をすると同時に、魅力的な笑顔を心がけると、その効果は倍増します。
「にこやかな声」には、「理想の音階」以上に人は惹きつけられるものです。