「いい女」に見られたい!セレブに好かれるブランド活用術

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

21

フェラガモ、グッチ、コーチ、シャネル、アルマーニ。
セレブリティの代名詞ともいえる「ブランド」です。
日本に商品が入ってきているブランドだけでも、数えきれないほど種類があります。
そんな状況ですから、誰にでもあこがれのセレブブランドが1つはあると思います。
セレブを代表する9社を例にしてみましょう。
ヴィトン、コーチ、シャネル、エルメス、グッチ、クロエ、ブルガリ、ディオール、ドルチェ&ガッバーナの9社です。

●ブランドの選び方

17

ここでいう「セレブ男性の好むブランド」とは、「女性が身につけているのを好むブランド」ということです。
あなたがいいと思ったものを、意中の男性がほめてくれたらうれしいですよね。
セレブ男性のモットーは、「いいものを選ぶ」ことです。
作りが丁寧で「いいもの」を探せば、自然と「ブランド」に行きつくものです。
だけど、褒めてもらうことは期待してはいけません。
多くの男性は、女性の容姿については言及したがらないものなのですから。
それはセレブだろうと同じ事です。
また、ブランド品を愛用するセレブには、それが日常なので、なおさらです。
アンテナを研ぎ澄ませて、今自分がどのように思われているのかを知りましょう。
どんなブランド品が好感をもたれるのか
それは、TPOを考えられる女子のみなさんがすでに実践していることでした
ごく単純で、基本的なことです。
自分に似合う物を選ぶこと
場所と、相手に合わせた装いが出来ること
これだけは忘れないでください。
どんなに目のくらむような素敵な洋服でも、あなたに似合っていなかったら、何にもなりません。
むしろ、マイナスの効果を与える結果になるでしょう。

●おすすめのアイテム

18

カバンについては、誰でも気を遣っていることでしょう。
そこで、小物で差が出ると言います。
例えば、意外と見落としがちなポイントが、名刺入れです。
これは、セレブだろうとそうでなかろうと関係ありません。
バッグと一緒にコーディネートされた名刺入れを持つ女性は、実はまだ少ないのではないでしょうか?
名刺入れは、社会人の顔でもあります。
そこにこだわりを見せる女性は、おそらく自分の仕事に誇りを持っているに違いない。
見る人は、そのように感じるのです。

●お財布は愛せる物を選ぶべき

19

名刺入れが社会人の顔ならば、お財布はその人の隠された内面を物語ります。セレブを目指すなら、ブランドで身を飾るだけではなく、内面からセレブにならなければ!あなたらしいお財布であることも大事ですが、丁寧に扱われているかどうか、そこも見られていますよ!あなたは大丈夫ですか?